マカイバリジャパン お問い合わせ サイトマップ インドと日本とつなぐ懸け橋プロジェクト
インド国際協力プロジェクト

 > トップページ
 > 懸け橋プロジェクトとは
 > 過去のプロジェクト一覧

 > 第7回白内障キャンプ
 > 第6回白内障キャンプ
 > 第5回白内障キャンプ
 > 第4回白内障キャンプ
 > 第3回白内障キャンプ
 > 日本での研修プロジェクト
 > 第2回白内障キャンプ
 > 第1回白内障キャンプ
 > 協賛企業
 > 2005年玉露プロジェクト
 > 2004年玉露プロジェクト
 > 2003年玉露プロジェクト
 > 福岡正信氏の茶園訪問
 > 2009年エコツアー
 > 2006年茶園ツアー
 > 2005年マハラジャツアー
 > 2004年エコツアー
 > 2001年スタディーツアー
 > フェアトレード<準備中>
 > 水プロジェクト
 > 雹嵐基金
 > グジャラート州大地震基金
 > 共に成長すること
 > Growing Together
 > 2005年 来日講演記録
 > 2009年 来日講演記録
 > 2014年 来日記録 new!
 > 2001年〜2011年<準備中>

 

インド駐在ブログ
ニューデリー駐在員から届く
インドの「今」

 






 

<企画協賛> ダージリン・マカイバリ茶園
マカイバリ茶園アジア・日本総代理店マカイバリジャパン
<旅行期間> 2004年10月28日(木)〜11月6日(土) 10日間
<旅行代金> 298,000円
<取扱旅行> (株)プランニングワールド 
担当:山下様
(東京都知事登録旅行業第3-4717号)
東京都中央区銀座7−12−4 友野本社ビル4F
TEL:03-3546-7081 (代) 
FAX:03-3546-7775
URL: http://www.planningworld.co.jp/index.htm
●お申込締切日 :お申し込みは締め切らせていただいております

 

(添乗員同行・最小催行人数10人 )
※のついている日程は航空機の都合により変更になる場合があります。

日程
都市名
発着時間
交通機関
適用
10月28日
(木)
成田発
デリー着
12:00 発
18:00 着
AI307 インド航空直行便にてデリーへ
着後:ホテルへ

<デリー泊>
10月29日
(金)
デリー発
バグドグラ着

バグドグラ発
ガントク着
10:05発
11:55着

専用車にて
約4時間
IC879


専用車
約4時間
午前:
空路バグドグラへ

着後:
1975年インドに併合されるまで旧シッキム王国の都であったガントクへ                 
<ガントク泊>
10月30日
(土)
ガントク 終日:
ガントク市内観光

早朝:
※世界第3位の霊峰カンチェンジュンガ(8598m)を望む展望台へ(天候が良ければ朝焼けに染まるヒマラヤの雄大で荘厳な景観をお楽しみいただけます)

午前:
※シッキム最大のチベット仏教カルマ派の本山ルムテック僧院と黄金の仏塔見学

午後:
※チベット仏教関係の博物館ナムギャリク・チベット学研究所
※ニンマ派のエンチェ僧院     
※ハンドグラフトセンター     
※バザール

<ガントク泊>
10月31日
(日)
ガントク発
カリンポン着
午前 発
午後 着
専用車
約3.5時間
午前:
ダージリンの分かれ道にある小さな町カリンポンへ

着後:
カリンポン市内観光
※ニンマ派のドゥルピン僧院
※マクファーレン教会
※アートクラフトセンター
※中心街ダンバルチョーク散策

<カリンポン泊>
11月1日
(月)
カリンポン発
ダージリン着
午前 発
午後 着
専用車
約2.5時間
午前:
英国植民地時代の面影を残すヒマラヤの避暑地ダージリンへ

午後:
ダージリン市内観光
※エベレスト初登頂テンジン・ノルゲ氏の装備などを展示しているヒマラヤ登山学校内の博物館
※ヒマラヤ虎、雪豹、チベット狼などがいる動物園

夜:
イギリス植民地時代からの由緒あるプランターズクラブにてマカイバリ茶園主バナジー氏を囲む夕食会

<ダージリン泊>
11月2日
(火)














ダージリン発
クルセオン着














午後 発
夕刻 着














専用車
2時間
終日:
ダージリン市内観光

早朝:
※カンチェンジュンガ峰を望む展望台タイガーヒルへ

午前:
※河口慧海も滞在したゲルク派イーガーチョェリン僧院(グーム僧院)
※チベット難民キャンプ
※バザール

午後:
世界遺産トイ・トレイン(ダージリン・ヒマラヤ鉄道)でダージリン駅よりソナダ駅まで乗車体験。その後、ダージリン茶園の町クルセオンへ

マカイバリ茶園散策

<クルセオン泊>
11月3日
(水)
クルセオン
マカイバリ茶園
終日:
マカイバリ茶園にて
※茶園で行われている有機栽培や茶摘みの様子、工場を見学。
※テイスティング
※茶園主バナジー氏がマカイバリ茶園の取り組みについてお話します。バナジー氏との対話をお楽しみ下さい。

<クルセオン泊>
11月4日
(木)
クルセオン発 バグドグラ着

バグドグラ発 デリー着
午前 発
午前 着

13:25 発
16:05 着
専用車
約2時間

CD7892
午前:
空路、デリーへ

着後:
ホテルへ

<デリー泊>
11月5日
(金)
デリー発 18:30 発 AI306 終日:
デリー市内観光
※ニューデリー国立博物館
※ガンディズムリティ博物館

出国手続後、帰国の途へ

<機内泊>
11月6日
(土)
成田着 08:00 入国・通関手続後、解散
※上記日程は航空機の都合により変更になる場合があります。
※当旅行はダージリン・マカイバリ茶園/マカイバリ茶園アジア・日本総代理店マカイバリジャパン協賛による企画手配旅行です。

旅行条件をご確認ください>>>

<企画協賛> ダージリン・マカイバリ茶園
マカイバリ茶園アジア・日本総代理店マカイバリジャパン
<旅行期間> 2004年10月28日(木)〜11月6日(土) 10日間
<旅行代金> 298,000円
<取扱旅行> (株)プランニングワールド 

(東京都知事登録旅行業第3−4717号)
東京都中央区銀座7−12−4 友野本社ビル4F
TEL:03-3546-7081 (代) 
FAX:03-3546-7775
URL: http://www.planningworld.co.jp/index.htm

 





マカイバリ茶園アジア・日本総代理店 有限会社マカイバリジャパン
〒165-0025 東京都中野区沼袋4-38-2
TEL: 03-5942-8210 / FAX: 03-5942-8211 / E-mail: tea@makaibari.co.jp

Copyright (C) 2017 Makaibari Japan Ltd. All Rights Reserved.